日焼けしたくない 焼きたくない

日焼けしたくない人

日焼けしたくない

この夏は絶対に焼きたくないそう決意してる方も少なくないと思います。

 

そんな方は外側からの対策はしっかりとしていると思います。

 

例えば日焼け止めクリームは効果の高いものを使ったり、日傘は濃い色のものを使ったり、アームカバーや長袖を着用して皮膚を露出しないように、サングラスをかけて帽子をかぶるという完全防備の体制でいっている方もいると思います。

 

日焼けしたくない

しかしそれでもっと対策をしっかりしたい、絶対に焼きたくないという方は内側からの対策もしたほうがいいと思います。

 

絶対焼けたくない人の感想

 

元々色白で絶対焼きたてありません。でも学生で体育祭などの練習では無理やり外で日焼けをしなければならず日焼け止めはしっかりと取っていますが、他になるべく焼けないための対策がないでしょうか。外に出るのも嫌なぐらいで太陽見るのも憂鬱なくらいです。


 

 

通勤中の日焼けに対してどうしても焼けたくないんですが、それでSPF50+++を使っていますが、何故か腕が焼けてしまいます。顔は化粧した上に日焼け止めを塗っていますが、腕が焼けてしまいます。日傘は日に当たるときは必ず使っています。ビタミンCのサプリメントを飲んでいます。


 

 

 

沖縄旅行で焼きたくないです。9月に沖縄に行きますが、紫外線がすごく強いと聞いていて日焼け止めを塗っても焼けると聞きました。絶対焼きたくないのですが、長袖長ズボンを履くだけじゃだめでしょうか。日焼けばっかり気にするのは嫌ですが、やっぱり焼けたくないです。


 

飲む日焼け止めとは

日焼けしたくない
飲む日焼け止めは外から塗るタイプではなくてサプリメントで摂取するタイプの日焼け対策グッズ。最近話題になっていて使う人がどんどん増えています。

 

どんな風に使うのがどんな効果があるのかについて紹介したいと思います。
どんな風に使うのか飲む日焼け止めは1日1回摂取するサプリメント外出する日もしない日も毎日決められた量を飲んでいきます。

 

そうすると紫外線を内側からカットする力が上がって日焼けをした時のダメージが小さくなります。

 

紫外線は5月から9月にいちばん強くなりますが、その時期に飲む日焼け止めを飲んでおくことで紫外線が当たった時の影響を小さくすることができます。

 

飲む日焼け止めの3つの効果

  • 紫外線の肌ダメージをサポートする
  • 焼けない肌改善する
  • アフターケア的な使い方ができる

 

紫外線のダメージをサポート

日焼けしたくない

まずは紫外線のダメージをサポートする効果があります。

 

紫外線のダメージは日焼けで肌が真っ赤になったり何日か経つうちに少しずつ黒くなってきたりする日焼けがありますが、それ以外にも美容的にたるみやシミなどの原因になるといわれている日焼けをブロックしてくれます。

 

飲む日焼け止めサプリメントには紫外線に対抗するための抗酸化力の強いビタミンCと似たような成分がたくさん含まれていて紫外線対策に厳選された成分です。

 

内側から飲むことで対策をすることができます。

 

紫外線に負けない肌に

日焼けしたくない

作業しやすい人としにくい人がいますが、そんな体質を変えることはできません。

 

ただ皮膚の状態によっては日焼けをしやすかったりしにくかったりすることがあります。

 

その原因のひとつは抗酸化物質をたくさんとっているかそして肌がしっかりと保湿されているかどうかです。保湿と抗酸化物質はとても日焼け対策には大切で内側からのインナーケアとしては欠かすことができません。

 

飲む日焼け止めには抗酸化力の高い成分と保湿するためのセラミドなどのうるおい成分が含まれていますので、インナーケアを強化できます。

 

アフターケア的な使い方ができる

日焼けしたくない

この記事を読んでいる方は紫外線対策はかなりばっちりとやっていると思いますが、どうしても焼けるということが一夏には2、3回あると思います。

 

そんな時にどうやってアフターケアをしているでしょうか。まずいやしてそして保湿をしていると思います。そして抗酸化力のあるビタミンC8サプリメントなどとっている方もいると思います。

 

そんな対策に加えて追加したいのがアフターケアができる飲む日焼け止め。日焼け専用の成分入っていて抗酸化力が強く活性酸素メラニンなどを効果的にサポートしてくれるので絶対焼けたくないという人のアフターケアにはうってつけのサプリメントです。

 

絶対焼けたくない人おすすめの飲む日焼け止め

以下では絶対に焼けたくない焼きでしまった時にアフターケアをきちんとしたいという方におすすめの飲む日焼け止めサプリを紹介しています。

 

ホワイトヴェール

絶対焼けたくない方のための人気のサプリメント

 

日焼けしたくない

 

ホワイトヴェールは絶対飽きたくない簡単に日焼けを対策したいという方にすごく人気のある飲む日焼け止めサプリです。
成分にはニュートロックスサンという紫外線対策で一番人気な成分が使われていてそれが125mg配合されています。

 

それ以外にも美肌に良い成分などもいくつも入っていて肌をきれいに保ちたいという方に嬉しい成分がたくさん入っています。

 

さらにホワイトヴェールのポイントは紹介が安くて2回目からも低価格で購入できるところや解約するときに3回購入しないと違約金がかかってしまうなどのトラブルが全くないことさらに、返金保証までついていること昨年一番人気だった嫁です。今年は成分が増えてさらに人気が出そうです。

 

焼かないサプリ

7日前から出さないための対策をする

 

日焼けしたくない

 

やかないサプリは7日前から焼かないための対策をするサプリメントで抗酸化力の成分や日焼けに良い美肌成分保湿成分などが様々含まれています。

 

一例を紹介するとパインセラエキスにはセラミドとフィトールという肌を白く保ってくれるための成分、保湿成分として配合されていてそれ以外にも錆びつきをサポートしてくれる成分がたっぷり入っています。

 

やかないサプリの良い所は焼きたくない時だけ飲むということもできること定期コースだと夏中飲まないといけないこともありますが、やかないサプリは海で焼きたくない沖縄旅行で焼きたくないというような絶対飽きたくない子音だけ飲むことができるということです。

 

値段も比較的安く設定されているところも嬉しいポイントです。

 

インナーパラソル

効果maxに期待できる成分の配合量

 

日焼けしたくない

 

3番目に紹介するのは効果が抜群に期待できる成分がたっぷり入っているサプリメントでそのかわり少し値段が高く高いというサプリメント。

 

インナーパラソルはニュートロックスサンという日焼けサポート成分が250mgという大容量を含まれています。

 

それ以外にセラミドエキスやビタミンCなど保湿に良い成分も含まれていて西武がたくさん入っているのですが、その代わり月額5400円と値段が高いです。

 

絶対行きたくない低価格よりも効果を重視したいという方はインナーパラソルがいいと思います。

 

焼けやすい体質の方

同じ時間に紫外線に当たっていたはずなのにどうして自分だけ黒くなってしまうのかと思う人もいると思いますが、実は日本人は日焼けしやすい人年明けしにくい人がいます。

 

日本人の肌のタイプは3種類あります。
とても日焼けしやすい人とあまり焼けにくい人と少し日焼けしやすい人です。

 

とても日焼けしやすい人はすぐに黒くなって真っ黒になってしまいます。

あまり焼けしない人は日焼けすると真っ赤になのですが、黒くなりません。

少し日焼けをする人は少し赤くなった後だんだんと黒くなっていきます。

 

あなたの肌質はどれに近いでしょうか。

 

残念ながらこの肌質は遺伝的に決定されていて、後からサプリメントなどで治そうと思っても治すことはできません。

 

それを踏まえた上でサプリメントというのはなるべく上げないために内側からケアをするものですので、外側からの対策で不十分な方は内側からも対策をしてみるといいと思います。

 

いうまでもありませんが、日焼け止めクリームや日傘などはとても重要で脳タイプの対策をしても必ず併用しないといけませんので、両方を行ってガッチリと焼けないように対策をしてもらえればと思います。

 

参考リンク
tlimobile.com